車検の費用

車検を安く通す方法を考える

車検を安く通す方法

私の家ではトヨタのVOXYを1台所有しています。このたび2回目の車検を受けてきました。

車検をうけるための色々な情報集めなどは夫が行ってくれたのですが、結局トヨタの正規ディーラーで車検を受けることになりました。夫はまずイエローハットに車検の見積もりをだしてもらいました。そのあとでトヨタにその見積もりを提示して値引き交渉をしてくれました。その結果3から4万円くらいの値引きに成功して、イエローハットで受けるよりも少し安く車検を通すことができました。車検を受けるにはとてもお金がかかります。

今回安くなったもののバッテリー交換も含めて13万円弱しました。車検は普通車と軽自動車によって違いますが、だいたい2から3年ごとに受けなければなりません。2年ごとに10万円近いお金を払うのは非常に家計にとって痛いです。そこで次回からもっと安く車検を乗り切るためにいくつか方法を調べました。私の考えでは車検は特に気になることがなく、今回のようにバッテリー交換なども必要がなく、ただ純粋に車検を通したいだけなら正規ディーラーではなくても良いと考えています。ただし専門的な知識が必要な自動車修理 平塚市や各種修理に関しては専門工場に出したほうが結果安くつくことが多いようです。

車検を安く通す方法は今回私たちが行ったように正規ディーラだけでなく、様々なところに見積もりを出してもらう方法があります。車検を安く通してくれる会社はたくさんあるので何社か見積もりを出してもらい、その中から一番安かった会社で通してもいます。また自分たちで車検を通してしまう方法もあります。これは7万円前後で済みますがとても面倒で少し難しいです。

時間があれば自分での車検も検討してみようと思います。

Copyright© All Rights Reserved.